FAQ:入院について

 東都文京病院は完全看護ですか?

 お支払いただく入院基本料の中に医学的管理や看護の費用が含まれていますので、入院中の付き添いは不要です。特別な事情で付き添いをつける場合は、医師の許可が必要です。

 

Q 大部屋の病室指定、窓側などの指定はできますか?

 申し訳ありませんが、病室等の指定はできません。

 

 入院証書の連帯保証人欄は同居の家族ではいけないのでしょうか?

 連帯保証人は20歳以上で、患者ご本人とは別世帯で独立した生計を営む方を選定してくださいますようお願いいたします。

 

 入院にあたり、パジャマなどのレンタルはありますか?

 有料のサービスとなりますが、病衣、タオル、日用品のセット(CSセット)を利用いただくことが可能です。

 

 院内で洗濯はできますか?

 本館屋上エレベーター前のコインランドリーで洗濯できます。

 

 院内で飲み物や食べ物を購入できますか。

 地下1階の自動販売機で飲み物や軽食(お菓子等)を購入することができます。

 

 携帯電話は使用できますか?

 はい、入院中は病棟内の所定の場所で通話していただくことができます。個室に入院されている場合は、病室内で通話できます。なお外来待合室での通話はご遠慮いただいております。

 

 地域包括ケア病床には、何日間入院できますか?

 地域包括ケア病床の入院期間は60日までと決められています。

 

 地域包括ケア病棟に入院すると、リハビリの時間が増えると聞いていますが、入院料金も上がりますか?

 はい、通常、リハビリの時間は増えます。料金については、その方の保険によって違ってきます。詳細は医事課にお問い合わせください。

 

 入院中に、かかりつけの医療機関で外来を受診することや薬の処方を受けることは可能ですか?

 原則として入院中に他の医療機関を受診することはできません。ただし、当院にない診療科を受診する必要がある場合など、受診が認められるケースもございますので、他医療機関の受診を希望される方は、事前に担当医師にご相談ください。

 

 医療ソーシャルワーカーって何をする方ですか?

 病院で長期の治療が必要な場合、医療費の支払いや退院後の介護などの心配事に相談にのり、社会福祉士の立場から様々な支援を行う職種です。お手伝いが必要な場合は主治医にご相談ください。

 

 病院内にたばこを吸える場所はありますか?

 病院の建物および敷地内は全面禁煙となっております。