看護部教育システム

教育方針

個々の自己啓発を支援し専門職としての能力開発と実践能力を身に付け、質の高い看護の提供を目指す。

看護部の教育目標

  1. 目標管理、クリニカルラダー、プリセプターシップの推進と現場教育の充実を図る。
  2. 主体的学習により知識、技術、態度の向上につなげることができる。
  3. 事例、看護研究を行うことにより看護の探求と研究的視点を養うことができる。

看護部の教育内容

  1. 目標管理
  2. 院内研修
     臨床実践能力の習熟度段階(クリニカルラダー)を導入しキャリア開発支援を行っている。
  3. 現場においてはプリセプター制度を導入
  4. 院外研修
     日本看護協会・東京都看護協会・ナースプラザ等の研修に参加できます。(ただし、看護師長が認めたものに限る)

 

新人オリエンテーション

 

詳しくは下記ファイルをご覧ください。

看護教育スケジュールパス.xls
Microsoft Excel 132.0 KB