超音波検査について

 超音波診断装置を使用して、体内のあらゆる部分の画像検査を行います。 超音波検査は病変の有無や臓器の機能評価、治療効果判定などに利用され、しかも侵襲性がなく、体に優しい検査です。

 人間ドック健診センターにおいて 3 台、診療部門で 1 台、計 4 台の超音波診断装置を完備。

 頸部、頸動脈、乳腺、腹部、下肢などほとんどの超音波検査に対応致します。